私の息、大丈夫かな?

最近はマスクをして過ごすようになったので、人と近い距離で話すこともなくなったので口臭を気にすることが少なくなったような気がします。http://shonan.itigo.jp/

でも、やっぱり自分の口臭は大丈夫か?と気にはなっています。
歯磨き粉のCMも最近は口臭を前面に出していますよね?それを見るたびに自分の口臭は大丈夫か・・・とか、この歯磨き粉使ってみようと思います。私も実際、CMで流れている歯磨き粉を買った一人です。実際それを使ってみて、効果があったのかは謎ですが。全部共通して言えることは、使い心地が爽快感があるということです。ミントが強いのかな?口の中のスース―感が長く感じられる気がします。でも、それを使ったからと言って自分の息が他人にどう感じられているのは謎ですが。

口臭の原因は歯磨きというよりは、舌の汚れとも言われています。歯磨きと一緒に舌のケアも一緒にしたほうがいいようです。舌のケア方法は、舌専用のブラシやトローチ的なものがあります。このトローチみたいなものは、一時期よく見かけていたのですが、最近見かけないのは私だけなのでしょうか。

トローチは手軽にケアできてとてもよかったです。
あまり気にしすぎるのもよくないのかもしれません。緊張しすぎると、唾液の分泌量が少なくなって口臭がきつくなるとも言われています。日ごろの歯磨きやうがいなどのケアをきちんとして、水分をこまめにとり、定期的に歯医者さんに行ってメンテナンスをしていれば、口臭を防げるのではないかと思います。

歯に挟まった小さい食べかす

美味しいお肉を沢山食べた時の話です。http://officialjoshnorman.com/

私自身恥ずかしながら歯磨きをおろそかにしてしまい奥歯に穴が開いてしまい痛みに耐えかねて医者で
穴に詰め物をしてもらい食事していたのですがあるときその詰め物が取れてしまい穴が開いたまま
後日歯医者に行けばいいやと思い悪い癖でそのままになっていた時期のことです。

現在はちゃんと治療して塞がっていますが物を食べるとどうしても穴に食べかすが詰まってしまって
毎回爪楊枝で穴の掃除をしていました。自身は、お肉が大好物なのですが肉の小さい塊が穴の中に入っていて
楊枝で取ったのですがその時たまたま魔がさしてその取り出した食べかすを嗅いで見ることに。

小さい割にはとても匂いが強烈で、その食べかすが口に入ったままで話していると思うと
相手の方も凄く臭いと思っているんだなと思ったら恥ずかしくなってすぐに病院にいきその開いた場所に新しい被せものを付けてもらいました。
やはりどんなに小さい食べかすでも口に残っているとそれが原因で口臭が臭くなりますので皆さんはよく歯磨きをしてください。

あと、歯を磨くときは子供用の頭が小さい物で磨くと狭い部分も磨き残しが少なくなると病院の先生が教えてくれました。

生活と口臭とデンタルアイテム

体臭の一つが口臭であるが、ストレスの影響を強く受けると実感している。http://www.iscootpalmbeach.com/

ストレスの原因は人によってさまざまであるが、仕事の繁忙期や人間関係がうまくいっていない時など、普段口臭が全く気にならない若くて元気な人でも、「ちょっと匂うな」と感じてしまうことがぼちぼちある。つまり誰にでも口臭は起こりうる。

さて、ストレスの原因の解決のもちろん重要であるが、口臭への対処法として、私は就寝前の歯磨き、歯間ブラシ、舌磨きを行っている。

私は医療従事者でもなんでもないのでこれは単なる一個人の民間療法になってしまうだろうが、ここからは参考程度に読んでほしい。

まずは歯磨き。実は、晩酌が日課の私は夜の歯磨きが大嫌いで全然習慣としていなかった。かかりつけ医が「夜の歯磨きが口内環境正常化に最も効果的。」と言うもんだから、四十手前にして重度の歯周病を患ったスボラ女がその忠告を無視することは万死に値するとの思いで、ここ数か月ようやく習慣になろうかというところだ。

歯ブラシはとにかく自分の運命の歯ブラシに巡り合うこと。もちやすさ、ブラシが歯茎に触れた感じ、毎日使うものなのでお気に入りだと歯磨きの時間が苦痛でなくなる。ちなみに私はシステマ ゲンキを使っている。歯磨きがこんなに気持ちいいなんて、と思わせてくれる逸品。こちらは友人への布教成功事例もあるので自信を持ってお勧めする。

次に歯間ブラシ。歯医者にワイヤータイプの歯間ブラシを勧められるがままに使用中。DENT.EX 歯間ブラシ SSサイズ。歯ブラシが見逃した歯と歯の間の頑固な食べカスへピンポイントで効果的アプローチ。頼りにしすぎて毎回ブラシがへたるまで使ってしまう。

最後は舌磨き。舌ブラシ ダブルワンを使用している。平べったいブラシが両面になっていてソフトな感覚で舌を傷つけることなく舌苔を取り除くことが出来る。舌ブラシはやりすぎ注意らしいので頻度抑え目で使うことを心掛けていたりする。本当は朝がおすすめらしいが、私は朝一秒でも長く寝たいタイプなので必然的に夜に使うことになっている。

ここまで徹底すると翌朝の起き抜けの口臭、寝息臭さが自分でわかるレベルで格段に改善されてくる。

やはり何事にも近道はない。どれだけ手間をかけたかで変わってくるものだ。

口臭の対策方法と原因

体の悩みの中でも上位を占めるほど嫌な口臭ですが、自分では気づくことがなかなかできません。臭いを確かめる一番早い方法は家族に聞いてみる事なのですが、それができない方は袋などに自分の息を入れてその袋を冷蔵庫でしばらく冷やして、袋を開けてかいでみるなどの方法があります。

http://abo-kudan.com/

そして口臭の原因なのですが、歯周病や虫歯などの口腔トラブルや舌が白く汚れる舌苔のせいで臭うことがあります。虫歯なら歯医者に行ったり定期的なクリーニングをすることが口臭対策になります。あと、歯磨きは10分かけて歯を一本ずつ丁寧に磨き、歯茎と歯の境目も歯ブラシでマッサージをします。

仕上げに歯間ブラシやマウスウォッシュを使うとより臭いを抑えることができますし、口内に雑菌が溜まりやすくなる朝と夜は特に丁寧に磨くと効果があります。

日中、仕事などで臭いが気になるようであれば飲むタイプの口臭対策カプセルがあるのでそういうアイテムを活用すると良いでしょう。しかし、厄介なのは胃腸などの不調のせいで口臭が発生しているパターンです。重い病気の可能性もあるのでたかが口臭だからと甘く見てはいけません。

口臭は病気発見の手がかりにもなりますのであまりにも臭いがひどいと思ったら病院に行く事が大事です。

自分と周りの人のために今日からできること

先日、18年ぶりに歯石の除去と長年放っておいた虫歯の治療のため、歯医者に掛かることになりました。下の歯の裏側に歯石が溜まっており、口の中をクリーニングしてもらい、何だか気持ちまで爽やかになった気がします。どんな歯ブラシを使ったら良いのか、お医者様からアドバイスを貰ったのですが、かための毛のブラシではなく、柔らかめの毛のブラシで磨いてみるよう勧められました。どうしてかと言うと、歯の内側であっても磨き残しなく磨けるからだそうです。歯医者に掛かったことで、歯の手入れの大切さについて少し考えるきっかけをもらいました。

キラハクレンズ

私は英語は得意ではありませんが、口臭は英語でbad breathと表現するようです。大抵自分の口臭には気づきにくいものですが、口臭の原因となるものにはどんなものがあるのか、少し調べてみました。人間の口の中には、300種余りのバクテリアがいるそうで、その内4種類のバクテリアが口臭の主な原因になっていることがわかっているそうです。これらのバクテリアは、食べかすや死んだ細胞や口腔内にあるその他の物質から養分を得ていて、そのバクテリアの活動で、悪臭を帯びた気体が発生するようです。口臭の原因がバクテリアということになると、口臭を防ぐ方法はバクテリアの数を減らすということになります。どんな歯ブラシを使って歯磨きをするのかということももちろん大切ですが、舌の表面を優しくこすって清掃することや、水を一杯飲んでだり、無糖のガムを噛んだりして唾液の量を増やすこともバクテリアの数を減らして口の中を清潔に保つ助けになるようです。

こうしたちょっとしたことが、口臭を予防する助けになるようです。自分と周りの人のためにも良い習慣を持って自信をもってお話したり笑ったりしたいものです。

口臭の原因は便秘が関係している?

自分の口臭が臭いとは自分でも確認しにくいものです。

ですが、友人、恋人に口が臭いと思われたら嫌ですよね。

だからこそ口臭ケアは大事。

口臭の原因も色々ありすぎてどうしたらいいか分からないという方

口臭の原因の一つに便秘があります。

ではなぜ、便秘が口臭と関係しているのでしょうか?

便秘によって大量のガスが肺を通り口から出されるからです。

便秘と口臭は直結しているのです。

便秘とは排便困難稀な状態の事を言います。

男性より女性の方が便秘に悩まされている人が多いですが、

女性が便秘になる原因は

・女性ホルモンの影響

・過度なダイエット

の2つです。

ブレスマイルウォッシュの効果を徹底検証!購入して使った私の口コミ&体験談!

女性ホルモンは体内に水分を貯めこもうとします。

その結果便が固くなり便秘に繋がります。

ホルモンに関しては仕方がないことですが

水分を多めに取ることが必要不可欠です

一日2Lの水を飲むことを推奨されています。

過度なダイエットによって炭水化物を減らす人が多い気がします。

その結果食物繊維が不足し便秘になります。

ダイエットをしていない方でも食物繊維は

不足しがちなので要注意です。

男性でも加齢により便秘に悩まされている方が多いです。

加齢により便秘になる理由は筋力の低下が原因であるとされています。

なので適度な運動は不可欠だと思います。

口臭の原因が便秘かも知れない。

となると便秘である人は便秘を改善すること

そうすれば口臭が無くなるはずです。

口の中の臭いはとりあえず漱ぐこと

口臭と一口にいっても理由は様々。キラハクレンズの効果を辛口評価!

ですから、大事になってくることは種類や原因に合わせたケアをすることにしましょう。まずは口臭の種類を知って、それに合わせた対策をする、ということになります。どんな人でも起こりうる口臭としてあるのが、起床時の口臭でしょう。

つまりは、朝起きたときの臭さ、ということになります。これはそんなに難しいことではないです。何故かといいますととりあえず朝、一番に口を漱げ場よい、というだけでもあるからです。とにかく朝のみならず、口の中というのは放置していますと臭くなりますから、これをしっかりと実行しましょう。

それこそ、日常的に気が向いたら口の中を洗う、くらいのことをしていますと口臭として根付きにくくなりますから、たいていの人にはお勧めできます。

匂いの強いものを食べたりするということでも口の中の匂いというのは悪くなることになりますので、注意しておくようにしましょう。積極的にそうした食べ物を避ける、ということができるようになりますとそもそも臭くならないように予防できる、ということに繋がったりすることがありますから、これも知っておいたほうがよいことです。それと煙草なども避けるようにしましょう。

歯科衛生士が伝える口臭の原因

私は歯科衛生士になってもうすぐ4年目に

なろうとしてます。

学校で学んだ事、実際に現場で働いて学んだ事を交えてお伝えしようと思います。

【口臭の原因】についてお話しします。

・歯周病

・むし歯

・舌苔

等が挙げられます。

これらは主に歯垢(プラーク)が原因と言われてます。いわゆる細菌の塊です。

この歯垢(プラーク)が長く付着していると歯石になります。歯石になると歯ブラシで取ることはできません。

歯垢(プラーク)や歯石がついてると

むし歯や歯周病になるリスクが高くなります。

むし歯は、歯垢が長時間付着して穴があいてしまうのですが、その穴に食べかす等がたまると臭いが出てきます。

小さなむし歯ではあまりないですが、神経をとる治療が必要なくらい大きくなると強烈な匂いが出てきます。

一方歯周病は、ゆっくり進んでいくので気づきにくいのですが、歯茎から出血やお口の中のネバネバ、膿が出てきたりすると臭いがきつく

なってきます。

毎日のケアと歯科医院でしっかり治療すれば

改善できます。

歯科衛生士として働いていると、

むし歯の方と歯周病の方では臭いは結構違う

のですごくわかりやすいです。

個人的には歯周病の方の口臭は鼻にくる感じなのでとてもきついです。

また、舌苔も口臭の原因と言われてます。

舌磨きをしてない方もいるかと思いますが

舌にも汚れが残っているので必ず磨きましょう。舌に白い苔みたいなのついていたらそれは舌苔です。

舌磨きするだけで口臭が改善されます。

ただ、歯ブラシで磨くことだけはやらないで下さい。舌にある沢山の細胞が傷ついてしまうので舌ブラシを使用しましょう。

最後に口臭予防が出来るおすすめの

オーラルケア商品簡単にご紹介します。

ブレスマイルウォッシュを数ヶ月間使用した私の口コミ!口臭ケアの効果を検証!

・SPTジェル(システマ、歯科医院専売)

→ほとんど歯科医院で使用されてる歯周病予防に最適な歯磨き粉です。

IPMPという成分が入ってるので、歯の表面についてる汚れに浸透してくれるので

殺菌能力がとても高いです。

・SPTガーグル(システマ、歯科医院専売)

→こちらはうがい薬です。

CPCという成分が入っているのでお口の中に浮遊している細菌を殺菌してくれます。

メーカー側も口臭予防に効果ありと記載があります。

上記のSPTジェルとの併用で歯周病予防により効果がでます。

・舌ブラシ

→舌苔をとることができます。必ず奥から手前と優しい力で行いましょう。

以上になりますが

また機会があればお伝えできたらいいなと

思っています。