ダイエットにはファスティング!短時間で効果的?

断食は、決められた期間中に食事を断つというものです。現代では、健康や美容のためにやる方もいます。

 そして過食によって健康を害している人や太り過ぎの人に、ダイエット法としての一つに健康な身体を手に入れる方法です。

現代に生きる多くの人は、本来生きる為に必要な量がありつつ、多くの食物を摂取している。それほど太っていない人でも食べ過ぎの状態になります。その為、内臓が休まる暇がない、疲れてやすい、体内の循環が滞る。そのことが原因で細胞が活発に働けなくなる。

 その結果、自然治癒力が低下し、発病しやすく、体内に老廃物が溜りやすくなります。そのため、リバウンドだけではなく、肌荒れや便秘が起こり痩せづらい。そのため、細胞が活発しなくなり、肌の成長サイクルが正常にするのは大変!そうすることてわ様々なトラブルが発生しやすくなる

プレミアムスリムスキニーレギンスの購入方法や私の口コミなどをご報告!

メリットとデメリット

メリット

断食のメリットは体内の環境が整いやすく、血行・循環が良くなります。無駄な脂肪や老廃物を排出することができ、快便になり体内がすっきりする・睡眠の質が良い・髪や肌を美しくする効果のある成長ホルモンが活発に分泌されます。

 また、断食には自律神経を調整しやすくなり、ストレスを減少させる効果があります。

 そのため、神経や精神が調整されることになる。

デメリット

本格的な断食は、専門家の指導の下で行わないと成功しません。それぞれの身体の体質があります。やり方によっては、健康を害することにもなります。そして、場合によっては死に至る危険もあります。

初めて断食に挑戦する場合には、部分的な断食や置き換え食品をする。まずは飲物を使う断食がやりやすいでしょう。

始める前の準備や断食期間後の復食方法などに注意が必要です。これは断食をしたことによって起こる反動があります。それは過食状態に陥ってしまい、かえって健康を害する結果になってしまいます。

ファスティングとは?

断食によるダイエット方法・健康法です。

 断食は何も食べずに絶食するというイメージですか?しかし、ファスティングは、野菜ジュースや酵素ドリンク、ミネラルウォーターを摂取します。

ファスティングは短期間でできるダイエット方法のため、48時間でできることも人気です。

ファスティングの効果

「ダイエット」

「便秘改善」

「デトックス」

「体質改善」

になります。

ファスティングは、食事を大幅に制限することで内臓を休めることが目的です。

ある日なんとなく太っていた!

なんとなーく、知らない間に、いや知ってるんですけど、10年で10キロ太ったことに気づいてしまって。スカートもきつくなってきた気がする、いえ気がするんではなくて現実です。

これはもうやばいと思って決意しました。今から4年前のことです。http://okinawasen.main.jp/

原因は夫との楽しい晩ごはん。一緒にお酒を飲みながら晩ごはんを食べて、しっかり締めのお茶漬けとかラーメンも食べて、それなのにまだお菓子も食べる。絶対デブの食生活、間違いなく太りますよね。それなのに夫は太らない・・・

だから、とにかく食事を一緒にしないことに。時間をずらすことにしました。お昼は野菜とサラダチキン、夜は野菜とお肉か魚、お酒も我慢して、ご飯やパン、パスタもやめました。

ジムにも通い始め、セルライト専門のエステも行って、4か月で10キロ落とすことに成功!!お金もかかっているので本気で痩せることができました。

その後も食事には気を付け、なんとか維持していますが、コロナ太り3キロが解消できず、今また始めないとと思って自分にスイッチが入るのを待っています(笑)

前は体重体重と気にしていたので、健康的とは言えませんでしたが、今後は加圧トレーニングを始めたので、ただ痩せるというよりは、健康的な体を目指して頑張りたいです。

ピラティスで体幹を鍛えたダイエット!

アラフィフ世代になってから、増えた体重は簡単に減らすことができず、どんどん増えていくので困っていました。グラマラスタイルの最安値通販サイト

簡単にダイエットができればよいですが、なかなか上手にできず、食事制限しなくてもストレスなくダイエットしたいと考え、ピラティスレッスンを受けることにしました。ピラティスはスタジオへ通い、定期的にレッスンを受けるようにして、呼吸法から基礎をみっちり習うことにしました。

鼻から吸って口からはく胸式呼吸法で、ゆっくりとした動きと呼吸法を上手に取り入れることで、脂肪燃焼効果がアップして体幹が鍛えられるので、上質な筋肉がついていくのがわかります。お腹周りに脂肪がたっぷりついていましたが、この脂肪がピラティスをすることで、筋肉に変化してきたのがわかり、かなりスッキリしたなぁと感じるようになりました。

ピラティスは自宅でも取り組むようにしたことで、週2回はスタジオへ通い、自宅ではYouTubeの動画を見ながら、お風呂上がりなど血行の流れが良い時にピラティスをするようになりました。そうしたことで、だいぶ体が引き締まってきたのを実感するようになり、お腹周りの脂肪が減ったのを実感できるようになったので、ダイエット効果がわかります。