乾燥性敏感肌を解決する近道は?

一昔前は「乾燥性敏感肌」と言うワードはあまり聞かなかったと思います。ビューティーオープナージェルは効果あり?

10年前は飲むヒアルロン酸やカプセルコラーゲンとかとにかく、ヒアルロン酸やコラーゲンがフォーカス成分でしたよね。現在はご存知のとおり、飲むセラミドやセラミドケア等セラミドというワードが多く触れられています。

それに連動して「乾燥性敏感肌」というワードが生みだされたように感じます。乾燥肌は生まれつきな点は否めないですが、毎日のお肌ケアで十分に自分自身が納得できるお肌になります。それには価格やブランドではなく、本当に自分に合う化粧品と出会うことです。

私はコメヌカエキスと相性がよく、知名度の低い某ブランドのオールインワンジェルに出会えました。

私は美容成分に少々知見があり、普通なら購入した価格の倍はする高コスパ商品です。その商品のHPを見ましたが、正直商品のコンセプトやキャッチコピーがチグハグした内容で、不安になりましたが、続けて使ってるうちに、乾燥した環境下でもお肌の違和感は感じなくなりました。それは商品との相性と使い続けられるコスパの賜物だと思います。乾燥性敏感肌の方は、スタンダード肌の方以上に理想とするお肌レベルは高いと思いますので、自身の肌との相性を最優先にした化粧品に巡り会ってください。

髭は抜くな!?

一般男性26歳です。

自分の髭が周りの友人より少し濃いな!と感じることが増えてきました。

透輝美の効果を徹底検証!購入して使用した私の口コミ体験談!

巷で話題の脱毛サロンに通ってみようかなと思いましたが、金銭的に断念。

そして、髭を1本1本抜いてみたらどうなるかなと思い、何時間もかけて抜き続けてみました。

約2日全て抜くのに時間がかかりましたが、なんとか抜ききることが出来、仕上がりもまあまあいい感じ!(多少赤くなったり腫れもありました)

意外とつるつるに仕上がっており、抜くことも癖になっていた私ですが、顔のエラ付近の髭に違和感を感じました。

伸びた髭が肌の中に埋まっていたのです!

対処法はないかネットで調べてほぼ無理やりピンセットで引っこ抜きました。

小指の第一関節くらい伸びた髭がにゅるっと抜けたことに驚きましたが、なぜこんなことが起きてるのかと調べました。

どうやら髭を抜いたことによって、毛先が毛穴から出ず埋没毛として伸びてしまったみたいです。

埋没毛はその後も3ヶ所くらい発生し、抜くときは気持ちいいのですが、その傷によって、シミのようなものも出来ました。

しっかりサロンで施術してもらわないと後悔するなと実感した経験でした。

毛を抜いたりするときの痛みが快感になったりすることはストレスから来るものだったらしく、今後はストレスから肌を汚してしまわないようにしようと思いました。

私のお肌の悩みは目の周辺がくぼんでいることです。

私のお肌の悩みは目の周辺がとてもくぼんでしまっていることです。シロイストの効果

特に色々と感じるところも多いのですが正直子供がいると中々自分の思い通りに行くことが少なくて個人的にものすごくつらい思いをしてしまっています。

私はこのまま辛い思いをして過ごさなければならないのかと思うととても辛いですしとても嫌だなと感じます。私は子育てでなかなか思い通りに行かないのにこれまた体調が良くなくなってしまってどんどんお肌に悪影響を与えてしまっているなと感じます。なんでこんなにつらい思いをしなければならないんだろうと思うことも多いですがやっぱりそれなりになんとかしなければならないなと思っています。

まず一番初めに変えていかなければならないところはやっぱり自分のストレスの溜め込み方かなと思っています。

これがなくなってありのままの自分をしっかりと受け入れられるようになったらしっかりとやっていけると思います。なのでこの先もしっかりと前を向いてやっていこうと思っています。なかなか難しいですがなんとかして前を向いてやっていければいいなと思っています。少しずつ 少しずつ良い方向に進んでいけたらいいなと思います。今はまずお肌の状態を良くするためにゆっくり休みます。

ニキビ対策の外側からのケアと内側からのケア

にきびがひどくて悩んでいます。http://www.art-gigi.com/

若い時は皮脂分泌が盛んだったのでTゾーンにやおでこにニキビが出来やすかったのですが、年齢が上がるにつれてあごや口周りに出来るようになりました。

今は頬にもニキビが増えてきてマスクが当たると痛くなるくらいいです。

一つのニキビが治り始めると、また新しいニキビが出来てしまうので常に炎症している赤ニキビが顔にある状態でとても目立ちます。

炎症を抑える抗炎症効果のあるスキンケア商品を選んでいるのですが、ニキビが出来るといつも以上に肌が敏感になるので化粧水が合わないことが多くスキンケア選びも難しくなってきます。

行っているケアは、ニキビをさわらないようにしたりバランスのよい食事をしたりしていますがなかなか改善されません。

今までスキンケアを重視していたので内側からのケアも丁寧に行うようにしました。

調べてよく出てくる方法としては、水をよく飲むことが書いてあったのでたくさん水分を取って代謝を良くしようとしました。

そこまでニキビに変化はなくても代謝は良くなったように感じます。

一番効果があったのはバランスの良い食事をすることです。

タンパク質を意識して取るようにしました。

すると、意識して食事をする前に比べて肌の調子がよくなりました。

私と妻の不毛な言い争い

「まだ娘と一緒に風呂に入っているの!?」と会社の同僚に驚かれた。ビハキュアを使用

私の娘はまだ小学低学年、実の父親と娘が一緒に風呂に入って何が悪い。

娘と一緒に風呂に入っている時に私が顔を洗っていると、

娘、「パパ、これ使った?」

私、「うん、使ったよ」

娘、「・・・」

私、「なんて書いてあるか読めるの?」

娘、「・・・せんがん、と書いてある」

私、「良く読めたね」

娘、「・・・」

風呂から出た私は妻に、娘が洗顔(せんがん)と読めたことを報告すると

妻、「洗顔くらい読めるわよ、学習塾に通わせているのだから」

私は娘が成長していることに感心していたのだが

妻、「あの子(娘のこと)は、貴方が洗顔石鹸で顔を洗っていることが不思議なのよ」

私、「顔を洗うのに洗顔石鹸を使うのは当たり前だろ」

妻、「顔を洗うのに洗顔石鹸を使うのは当たり前だけど、貴方の顔はどこまでが顔なの?」

私、「顔はここだろ」

私は指を使って妻に自分の顔を指すと

妻、「そこはオデコでしょ」

私、「オデコも洗顔石鹸で洗うだろ?」

妻、「オデコも洗顔石鹸で洗うけど、貴方のオデコは数年前は髪が生えてたでしょ」

私、「・・・」

歳を取った私は前髪が抜けてしまい、妻が指摘するようにオデコは広くなった。

妻、「頭を洗うのは洗顔石鹸ではないでしょ!」

私、「髪が無いのだから洗顔石鹸で良いだろ!」

私の妻のやり取りを近くで聞いてたい娘は号泣。

乾燥肌と特殊肌悩み

昔から乾燥肌で顔がヒリヒリしてしまい、化粧水と乳液が手放すことができません。

特に冬はこまめに化粧水と乳液をしないといけないほどです。

また、乾燥肌のせいなのかわかりませんが洗顔の類のものを使用すると逆にあぶらを取りすぎのせいなのか逆にニキビ等ができてしまいもう10年以上水洗いのみにしております。

洗顔代がかからないのはいいですがたまにはすっきりと洗いたいなと感じます。

そしてリップは手放せません。

リップは常に持っており、車の中、ベット、自分の持っているカバンすべてに1つは入れており、どのようなときにでもさっとリップを取り出せるようにしております。

乾燥肌とは別ですがオロシガネ肌という特殊な肌でもあります。

背中など普段目にするような部分ではありませんが、常に鳥肌が立っているようなぼつぼつがあるような状態です。

こちらは特に体に害があるというわけではなくただ見た目があまりよくないというもので老化することで徐々に治まっていくという症状だそうです。

自分は男なのでそこまで気にしていませんが、肌でだいぶ見た目が変わってしまう場合もあるのでこういったものも治療法等があれば、肌トラブルで悩む人が減っていってよいのだと常々思っています。

ぼこぼこカサカサ!

成人して社会人になってから肌が乾燥して悩んでいます。

学生の頃はニキビがぽつぽつとできることはありましたが、社会人になり乾燥が酷くなってしまいました。

触るとガサガサしていて引っかかるような感じ…

さらにかゆみ&ヒリヒリでストレスマックス!!

プラス顎にドでかいニキビもできるようになってしまい、ニキビ跡も年齢のせいかなかなか戻らずくすんでしまうようになりました。

何とかしなければと思い、病院へ何度も何度も通いました。

最初にお世話になった病院では、漢方薬を処方されました。

十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)

桂枝茯苓丸薏苡仁(ケイシブクリョウガンカヨクイニン)

シナール錠(ビタミンCの元になると先生は言っていました)

この漢方がなかなか不味くて飲むのが大変でした!

飲み始めると約2週間で肌がつるつるになったのを実感しました。

引っかかりがなくなり肌に吸い付くような感じ!お化粧のノリも格段に良くなりました。

自分は生まれつき肌質が悪いんだろうと諦めていたので信じられないくらいうれしかったです!

しかしその喜びも一か月ほど過ぎるとまたガサガサに戻ってしまいました…

薬は変わらず飲んでいたので、体が薬に慣れてしまったんだと思います。

その後、病院へ行ったり、行かなかったりを繰り返してそのうち漢方は飲まなくなってしまいました。

漢方を飲んで肌質が改善したという方の中には飲み続けていると効かなくなるという方もネットでは結構いたので間をあけながら飲むというのがいいのかなと個人的には思いました。

その後も肌が荒れるたびに病院へは行くようにしているのですが、マスクによる肌荒れでは炎症が原因だねと言われ、ビトラ軟膏という塗り薬をもらいましたがこちらも効き目はばっちりでした。

ニキビトラブル

最近になってニキビに悩まされている。

思春期真っ盛りの周りの友達皆がニキビについて悩んでた時期には全くと言ってニキビができず、20代まで本当にニキビができる事はなかった。

それに加えて化粧もしなかった為毛穴に関して悩む事もなかった。

しかし20歳になったのをきっかけに周りより少し遅いが化粧デビューをした途端ニキビができるようになってしまったのだ。

目立つ所にできるわけではないが今まで会う人会う人に「肌がすごいきれいだね」と言われいつの間にか満更でもなくなってた私からしたらそれはとんでもなく落ち込む出来事だったのだ。

なんとか治せまいかと毎日必死にネットを漁り、ありとあらゆる方法を試したが治ってはできてを繰り返しようやく上手くニキビと付き合えるようになってきた所だ。

私の場合は肌が弱く色々な成分が入ってる化粧水は合わないと分かった。

敏感肌用の洗顔で毎日顔を洗い、化粧水は大容量でコスパのいいそこら辺のドラッグストアで買えるやつを使っている。

至ってシンプルだが、この方法が私にピッタリだと分かった。

ニキビにクリームを塗って寝ると効果絶大!という記事を見てその晩早速試してみたが次の朝待ち受けてたのは増えてるニキビだった。

私の肌にはクリームがあってなかったのだ。

この様にいいと思って試した事が裏目に出てしまったりするが、必ず良くなる方法はあると思うから今ニキビに悩んでる人達も諦めずに自分にあった方法を見つけて欲しい。きっと良くなるから頑張って欲しい。

大人ニキビが気付いたらいつの間にか…

タイトルでも書いてありますが、とにかく大人ニキビが気付いたらいつの間にかできていて、クレンジングして薬を塗る事を何度も繰り返し、無限ループ状態になって今に至ります。

クレーター肌は近くで見るとわかる感じのレベルです。

クレーター肌に関しては、評判の良い皮膚科をネットで調べてお世話に何度かなったんですが、ピーリングをオススメされたので試してみると薬が強くて(?)肌が赤くなって、カサカサ状態になって触ると痛いという状態になりました。

そこからは特に新しい提案をされる事も無く、クレーター肌は一生付き合っていかないとダメなんだな…と覚悟を決めました。

大人ニキビは食べ物や、寝る場所を清潔にすることを指摘されましたが、食べ物は割と好き嫌いはせず野菜・肉・魚と平均に食べてます。

食べすぎという事も無いと思います。

寝る場所は常に掃除をしていますので、シーツなど含めてもいつも清潔のはずなんです。

それを皮膚科の医師に伝えたんですが、飲み薬を渡されて様子見を提案され、またニキビができてから今度は塗り薬…というループに入りましたので皮膚科へ行くこともいつの間にかやめてしまいました。

後日談になりますが、ネットでクレーター肌を調べてみたんです。

塗り薬でどうにかなるものでは無いようで、手術をしてから更にその後もケアする必要があるという、完治するのに結構時間が掛かるものだそうです。

それがわからない皮膚科の医師でもないでしょうに…。

わたしが行った時にそれを教えてほしかったです。

ニキビについては今もまだでき続けてます(汗